ページの先頭です

施工事例
屋根リフォームTOP > 施工事例 > コロニアル補修工事

コロニアル補修工事

こちらはコロニアル屋根が破損した為、ご依頼された補修工事です。

コロニアル屋根は破損場所や環境によって途中の部分で補修する事もできます。
破損したまま放置しておくと雨漏りの原因になりますので速やかに補修されることをお勧めいたします。

破損部分の材料を抜いて新しい材料をすべり込ませて工事完了です。

同時期に施工したものではないので色は異なってしまいますが
雨漏りには影響はありませんのでご安心ください。

もし外観的に気にされるようでしたら、屋根の塗装工事をおすすめいたします。


施工事例一覧に戻る